ホームページ制作やSEO対策についての情報ページ

ホームページ制作 大阪のファーストウェーブロゴ

ホームページ制作 本町のファーストウェーブ電話番号

ホームページ制作 ブログ

全てのブログを見る

ランディングページ(LP)って?

【投稿日:2016/06/22】

よく耳にする「ランディングページ」??

何じゃそれ?って思っている方にお答えします(*^^*)

ランディングページとは 言わば チラシのようにひと目でわかる一枚物(縦長)の

ホームページと思っていただければいいです!

チラシには裏面がありますが、ランディングページには裏面は有りません(´・ω:;.:...

通常のホームページはナビゲーションが有ってトップページから様々なコンテンツ(下層ページ)へと

リンクされています。この構造ではトップページで離脱するユーザーが増える場合があるので

スクロールで下へ進んでもらって重要な情報を1ページで表示しようという感じです(*^^*)

では、普通のホームページって必要無いの???

そんなことはありません。ランディングページと普通のホームページでは

役割が違います(^^)

 

ランディングページ ⇒ 主にリスティング広告等からの流入に使われる事が多いです。

なぜかと言うと、有料広告からの流入に対して縦長のスクロールだけのページで少ないながらも内容の濃い情報を

見せて、コンバージョンに誘導しようという考えです!

メリット:ファーストビューでユーザーを惹きつける。チラシのようなデザインで見せてコンバージョン率を上げる

デメリット:1ページ物で画像を多く使うので、SEO対策には弱い。縦長にも限度があるので、情報量は限られる。

 

通常のホームページ ⇒ 主に検索からの流入に使用。

トップページからのリンク構造で多い情報を整理して見せる

メリット:ページ数やテキスト量が多いのでSEO対策に強い。コンテンツ分けして多い情報をわかりやすくまとめる事が出来る。

デメリット:トップページの作り方によっては、離脱するユーザーが増える。(いらちな人は下層ページに行く前に戻るボタンを押す)

一長一短ですね(*^^*)

ランディングページ制作もファーストウェーブにお任せください。

アーカイブ

ホームページ制作・SEO対策についてのメールお問合せ

ホームページ制作・SEO対策についての電話お問合せ