ホームページ制作やSEO対策についての情報ページ

ホームページ制作 大阪のファーストウェーブロゴ

ホームページ制作 本町のファーストウェーブ電話番号

ホームページ制作 ブログ

全てのブログを見る

WordPressの記事更新時の注意点!

【投稿日:2016/07/19】

最近ほんとにWordPressでの制作依頼が多いです^^;

 

依頼案件の約80%はWordPressでの制作です!

 

しかも、クライアント様から「ワードプレスでお願いね!」って感じ^^;

 

しか~し ここで落とし穴がヒト~ツ(´・ω:;.:...

 

ワードプレスで制作するとやはり制作コストが上がります^^;

 

ちゃんとブログ更新出来ますか~~

 

これが最大の問題です。。。

 

通常のホームページより費用をかけても全く更新していない

 

ホームページをたくさん拝見します。

 

最終更新日:2012年12月28日 なんて感じ。。。

 

4年前の年末最終出勤日やんか~~

 

これではせっかくのワードプレスも意味が有りません!!

 

それともうひとつ(落とし穴ヒト~ツと言いましたがフタ~ツでした!!)

 

「今日のお昼は○○○亭のおいしいオムライスを食べました!!」

 

って感じの文章^^;

 

事業とまったく関係の無い個人グルメブログを書いている方。。。

 

ページ数が増えるからいいっしょ!!(それなら個人のアメブロでどうぞ!!)

 

いえいえ^^; 無駄なページ数が増えてもあまりSEO的に効果はありません。

 

それに、取引先の方がお昼ごはんのおいしい情報を見たって「それで???」

 

ってなっちゃいます。

 

やはり、事業に関係した情報をせめて1周間に2回程アップするのが

 

SEO的にも反響的にも効果的といえます!

 

ワードプレスでホームページを作っているのであれば

 

是非お試しください(^^)

 

ワードプレスでのホームページ制作も

 

ファーストウェーブにお任せください!!

ランディングページ(LP)って?

【投稿日:2016/06/22】

よく耳にする「ランディングページ」??

何じゃそれ?って思っている方にお答えします(*^^*)

ランディングページとは 言わば チラシのようにひと目でわかる一枚物(縦長)の

ホームページと思っていただければいいです!

チラシには裏面がありますが、ランディングページには裏面は有りません(´・ω:;.:...

通常のホームページはナビゲーションが有ってトップページから様々なコンテンツ(下層ページ)へと

リンクされています。この構造ではトップページで離脱するユーザーが増える場合があるので

スクロールで下へ進んでもらって重要な情報を1ページで表示しようという感じです(*^^*)

では、普通のホームページって必要無いの???

そんなことはありません。ランディングページと普通のホームページでは

役割が違います(^^)

 

ランディングページ ⇒ 主にリスティング広告等からの流入に使われる事が多いです。

なぜかと言うと、有料広告からの流入に対して縦長のスクロールだけのページで少ないながらも内容の濃い情報を

見せて、コンバージョンに誘導しようという考えです!

メリット:ファーストビューでユーザーを惹きつける。チラシのようなデザインで見せてコンバージョン率を上げる

デメリット:1ページ物で画像を多く使うので、SEO対策には弱い。縦長にも限度があるので、情報量は限られる。

 

通常のホームページ ⇒ 主に検索からの流入に使用。

トップページからのリンク構造で多い情報を整理して見せる

メリット:ページ数やテキスト量が多いのでSEO対策に強い。コンテンツ分けして多い情報をわかりやすくまとめる事が出来る。

デメリット:トップページの作り方によっては、離脱するユーザーが増える。(いらちな人は下層ページに行く前に戻るボタンを押す)

一長一短ですね(*^^*)

ランディングページ制作もファーストウェーブにお任せください。

ワードプレスのSEO効果!?

【投稿日:2016/06/11】

皆さまこんにちは(^^)

本日はホームページ制作時のワードプレス使用についての

メリットを少々お話します。

まずワードプレスを使うと本当にSEO的に効果があるのか??

その答えは”YES”です\(^o^)/

何故か? その答えはgoogle検索エンジン開発の責任者の一人「マット・カッツ氏」が

ワードプレスがgoogle検索におけるSEO対策に効果があると言っているから(^^)

googleのしかも検索エンジン開発責任者の一人が公認しているとなると

答えは完全に”YES”ですよね(^^)

マット・カッツ氏はこんな事を言っています。

「ワードプレスを選ぶ事は非常に良い選択です。

-中略- SEOの手法の80~90%に対応するように作られているから」

やはりこの発言以降ワードプレスが急激に増えたんでしょうね(^^)

このお話を聞いて

「ワードプレスなんか必要ないよ!!」

って言える人っているんでしょうか??

やはり弊社もクライアント様にはワードプレスを

オススメしています(´・ω:;.:...

ワードプレスでのオリジナルホームページ制作も

お任せ下さい\(^o^)/

ホームページ制作 大阪 なら

株式会社ファーストウェーブにお任せください。

 

リスティング広告とナチュラル検索どっちがいい??

【投稿日:2016/06/06】

ホームページ制作担当者です!

本日はリスティング広告とナチュラル検索どっちがコンバージョン

に至る確率が高いのか??についてお話します。

まずリスティング広告ですが、言わずと知れたyahooやgoogleの

上部や右サイドに表示される広告(-_-)

自社のコンバージョンに至りそうなキーワード検索に即時広告を出せる

優れた手法(*^^*)

しか~し、広告とわかっているので私はあまり押しません(´・ω:;.:...

どちらかと言うと、ナチュラル検索の方が求めている情報のホームページに

たどりつく感じがするので(´・ω:;.:...

※私のようなweb業界人だけかもしれません^^;

実際に弊社で管理させていただいているホームページもリスティング広告で

コンバージョンに至っていますし、一概には言えませんが…。

なんとなく感じるのはターゲットがパソコンが苦手^^;なエンドユーザーさんには

リスティング広告がクリックされやすいように感じます!!

特に中高年以上のユーザーさんターゲットならリスティングはかなり

コンバージョンが上がるんじゃないかな(^^)

一方、ナチュラル検索はSEO対策を施し、時間のかかる作業をして

やっとユーザーさんの目に触れ、クリックされるという

コントロールの効かない手法です^^;

ただ、ちゃんとしたコンテンツを制作してSEO対策を施すと

検索順位もすぐに落ちたりしませんし、何と言っても

クリックされても”タダ”です\(^o^)/

リスティング広告の場合は1クリック○○円とクリックされれば料金が発生しますが、

ナチュラル検索でのクリックはどれだけクリックされても ”タダ” です(^^)

リスティング広告とナチュラル検索は上手に使い分けてこそ威力を発揮すると思います。

まずSEO対策ではすぐには検索順位が上がらないので、

その間にリスティング広告を使う。SEO対策が上がってきたキーワードは

リスティング広告より削除するという方法が王道です(^^)

リスティング広告の運用代行もファーストウェーブにお任せ下さい!!

 

 

SEO 対策について

【投稿日:2016/05/30】

みなさんこんにちは。

ホームページ制作担当です。

今日は最近のSEO対策についてちょこっとお話しします。

SEO対策って何?から(*^_^*)

簡単に言うと、yahooやGoogleでの検索順位を上げあげる事(^_^)

なんであげるかって❓

そりゃもちろん、検索してくれたユーザーの目に留めてもらう為(^ω^)

どうやってあげるの❓

これが非常に難しくて、昔のように外部リンクペタペタでイッチョアガリってな具合にはいきません(・_・;

今のSEO対策はユーザーに利益のあるコンテンツ(ページ)をしっかりつくり込むのが、常識なんです(^_^)

「SEO対策やりません❓」って電話が頻繁にかかってきませんか❓

この電話で要注意なのが、外部リンクでのSEO 対策。

変なリンクを貼られると、検索順位が落ちるだけではなく、スパムと判断されて、検索から消える事もあります~_~;

そしてそのスパムを解除するのも、大変な作業なんです(・_・;

ですのでSEO対策を依頼する場合は慎重に業者選びして下さい(*^_^*)

弊社のSEO対策はまず内部対策からスタートして、どうしても上がらない場合のみ、慎重に外部対策を行います(*^_^*)

弊社のSEO 対策の基本的な考え方は、ユーザーの利益あるコンテンツ作りなのでそれを実行するのが検索順位アップの近道(*^_^*)

この考えで間違いないと思います(*^_^*)

お気軽にお問い合わせ下さい(*^_^*)

ホームページ制作・SEO対策についてのメールお問合せ

ホームページ制作・SEO対策についての電話お問合せ